A〜Z・数字のカテゴリ記事一覧

最近の記事

カテゴリ:A〜Z・数字

A〜Z・数字のカテゴリ記事一覧。Youtubeなどネットで見られる洋画(無料映画)のフル動画を探して紹介していきます。できるだけ無料のものを探していますが、字幕・吹替えは一部有料のものがあります。

2017-09-22A〜Z・数字
【作品の概要】 この作品は、 2012年に公開されたアメリカの映画で、結婚31年目を迎えたある夫婦が、直面する悩みや迷いという問題を抱え、カップル・セラピーのアドバ…

記事を読む

2017-08-04A〜Z・数字
【作品の概要】 この作品は、2017年に公開されたアメリカの映画で、Xメンの中で不死身の治癒能力を持つミュータントのローガンが、その能力が失われていく中で、新たな…

記事を読む

2017-08-03A〜Z・数字
【作品の概要】 この作品は、2016年に公開されたオーストラリアの映画で、5歳の時にインドで迷子になり、その後、養子にもらわれ、オーストラリアで暮らしていたある男…

記事を読む

【映画】★31年目の夫婦げんか(あらすじ・動画)★






【作品の概要】
 この作品は、 2012年に公開されたアメリカの映画で、結婚31年目を迎えたある夫婦が、直面する悩みや迷いという問題を抱え、カップル・セラピーのアドバイスに翻弄されながらも、これまでの結婚生活を振り返り、未来に向けた答えを見つけようと奮闘する姿を描いたハートフル・コメディです。





【あらすじ】
 結婚して31年目を迎えるアーノルド(トミー・リー・ジョーンズ)とケイ(メリル・ストリープ)は、子供たちは独立した現在、寝室は別々になり、夫婦の会話も、毎日の日課も、ほぼルーティンとなり、今ではケンカさえ起こらない状況となっていた。

 そんな中、今一度、夫婦関係を見直したいと考えたケイは、結婚生活に関するカウンセリングの本を購入しすると、夢中で読み始める。

 そして、この本を読み終えた彼女は、ひどく感銘し、この本の著者である医師のバーナード・フェルド(スティーヴ・カレル)のウェブサイトにアクセスすると、1週間の集中カウンセリングを申し込んだ。

 翌朝、アーノルドに一緒に集中カウンセリングを受けて欲しい旨を告げたケイは、1週間で4000ドル(約45万円)という金額の高さに驚き、渋っている彼を説き伏せ、飛行機に乗ると、バーナードの住むアメリカ東海岸の最北部にあるメイン州の小さな町へと向かった。

 バーナードに迎えられた二人は、あいさつを交わすと、カウンセリングが始まる。ケイは、すでに夫婦ではなく、同居人に過ぎなくなっていること、もう一度夫婦になりたいと思っていることを告げ、カウンセリングを進めていった。

 不満げながらも、1日目を何とかやり過ごしたアーノルドであったが、2日目、バーナードに夫婦のプライベートな事柄を次々と尋ねられ、強い口調で反発をした。

 ところが、これを見たケイは、ついにアーノルドに対し、これまでたまっていた感情を一気に爆発させてしまうことに…。


tsutaya_header.PNG
ツタヤTV・30日間無料視聴はこちら!



★31年目の夫婦げんか・動画【fmovies】★
★31年目の夫婦げんか・動画【gostream】★

★吹替え動画★【vidoza】
★吹替え動画★【openload】
★吹替え動画★【streamango】

※リンク先が”We’re Sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry!”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択すると、動画再生画面が表示されます。








【映画】★LOGAN ローガン(あらすじ・動画)★






【作品の概要】
 この作品は、2017年に公開されたアメリカの映画で、Xメンの中で不死身の治癒能力を持つミュータントのローガンが、その能力が失われていく中で、新たなミュータントの希望となる少女と出会い、彼女を守るために、最後の死闘を繰り広げる姿を描いたSFアクションです。





【あらすじ】
 ミュータントの多くが死滅してしまった2029年の世界。Xメンの中でも驚異的な治癒能力を持ち不死身の存在と言われたローガン(ヒュー・ジャックマン)も、その治癒能力の衰えによって、もはや不死身とは言えない状態になっていた。

 そんな中、ローガンは、ミュータントとの素性を隠し、人間の中に紛れ、メキシコ国境付近の小さな町でリムジンの運転手として日銭を稼ぎながら、かつてXメンを率いていたチャールズ(パトリック・スチュワート)とともに倹しく暮らしていた、

 そんなある日、ローガンは、ガブリエラという女性(エリザベス・ロドリゲス)から、ローラという少女(ダフネ・キーン)をノースダコタの町まで送り届けて欲しいと依頼されることになる。

 しかし、その翌日、ガブリエラは謎の人物によって殺害されてしまい、ローガンはリムジンに隠れていたローラを引き取り、廃工場に匿うことにする。

 ところが、その後、彼女を奪い返すため、巨大企業トランシジェン研究所から、派遣されたピアーズと名乗る男性(ボイド・ホルブルック)が、多くの武装集団を率いてローガンの下に押し寄せ、その後、彼は否応なしにピアーズたちとの激しい戦いに巻き込まれていくことに…。



tsutaya_header.PNG
ツタヤTV・30日間無料視聴はこちら!




★LOGAN ローガン・動画【fmovies】
★LOGAN ローガン・動画【gomovies】

★字幕つき動画★【vidoza】
★字幕つき動画★【openload】









【映画】★LION ライオン 25年目のただいま(あらすじ・動画)★






【作品の概要】
 この作品は、2016年に公開されたオーストラリアの映画で、5歳の時にインドで迷子になり、その後、養子にもらわれ、オーストラリアで暮らしていたある男性が、25年の時を経て、わずかな記憶を手掛かりに、母親と兄の下に戻った奇跡的な実話をもとにした人間ドラマです。





【あらすじ】
 1986年。インドのあるスラム街で暮らしていた5歳の少年サルー(サニー・パワール)は、兄のグドゥ(アビシェーク・バラト)と一緒に仕事探しに出かけた先で兄とはぐれ、停車中の電車の中で眠り込んでしまう。

 再び彼が目が覚めた時には、電車は彼を乗せたまま走り出していた。そして、彼がたどり着いたのは、家から遠く1600キロも離れた大都会のカルカッタの町であった。

 そのまま迷子になってしまったサルーは、紆余曲折の果てに、養子にもらわれることになり、それから25年もの歳月を経た今、成人となったサルー(デヴ・パテル)はオーストラリアで幸せに暮らしていた。

 しかし、そんなサルーは、幸せを感じるほどに母親と兄への想いが募り、自分だけ幸せであることに罪悪感を感じる日々を送っていた。

 そんなある日、ついに彼は、失われた25年の歳月を取り戻し、次の一歩を踏み出すために、インドに居るであろう母親と兄を探し出すことを決意する。

 25年前のおぼろげな記憶と、グーグル・アースを手掛かりにして、まるでパズルを組み立てるように少しずつ手掛かりを探していった。

 ところが、こうして探し続けた道の果てに彼が見つけたものとは…。


tsutaya_header.PNG
ツタヤTV・30日間無料視聴はこちら!



★LION ライオン 25年目のただいま・動画【fmovies】★
★LION ライオン 25年目のただいま・動画【gomovies】★

★字幕つき動画★【raptu.com】
★字幕つき動画★【vidoza.net】
★字幕つき動画★【streamango】

※リンク先が"We are sorry!"や"Video embed restricted for this domain”"Sorry!"と表示される場合、新たなウィンドウを開いて、URLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックをして、「シークレットウィンドウで開く」を選択すると動画の再生画面が表示されます。








 カテゴリ
 タグ
Copyright © 【無料映画】動画で見られる洋画館! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます