や行のカテゴリ記事一覧

最近の記事

カテゴリ:や行

や行のカテゴリ記事一覧。Youtubeなどネットで見られる洋画(無料映画)のフル動画を探して紹介していきます。できるだけ無料のものを探していますが、字幕・吹替えは一部有料のものがあります。

2017-07-24や行
【作品の概要】 この作品は、2011年に公開されたアメリカの映画で、南極を舞台にして、ノルウェーの南極探査隊が、氷の中から目覚めた"あるもの"によって、未曾有の恐怖…

記事を読む

2016-04-05や行
【作品の概要】 この作品は、2013年に公開されたドイツ、アメリカの合作映画で、ナチス時代のドイツを舞台とし、孤独な境遇に置かれた少女が、一冊の書物を通じて人々に…

記事を読む

2016-02-10や行
【作品の概要】 この作品は、2014年に公開されたアメリカの映画で、自分の余命が後90分間しかないと思い込んだ男が、かつての自分の人生を振り返り、後悔をし、そしてそ…

記事を読む

【映画】★遊星からの物体X ファーストコンタクト(あらすじ・動画)★

  •  投稿日:2017-07-24
  •  カテゴリ:や行






【作品の概要】
 この作品は、2011年に公開されたアメリカの映画で、南極を舞台にして、ノルウェーの南極探査隊が、氷の中から目覚めた"あるもの"によって、未曾有の恐怖を体験する様子を描いたSFスリラーです。





【あらすじ】
 アメリカのニューヨークにあるコロンビア大学で古代生物学を研究するケイト(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は、大昔に死滅したとされる生命体が南極の氷の中から発見されたとのニュースを聞いて、サンダー・ハルヴォーソン博士(ウルリク・トムセン)と共に南極にあるノルウェーの観測基地を訪れる。

 しかし、南極でケイトが目にしたのは、巨大な宇宙船と氷の中に閉じ込められた状態で置かれていた未知の生命体の遺体であった。その後、ケイトたちは、この氷に閉じ込められた生命体の遺体を基地に運び込んだ。

 ケイトは、この生命体の調査を慎重に進めることを提言するが、サンダー博士は、氷にドリルで穴を開けると、この生命体を無防備に取り出して調査と分析を始めた。そして、調査の結果、この生命体は地球外生命体であることが判明すると、世紀の大発見に隊員たちは歓喜を挙げることになる。

 ところが、その後、世紀の大発見を祝い、彼らが宴会をしている中、この生命体が氷を破り飛び出して、基地の外に逃げ出すことになる。

 そこで、基地から逃げ出したこの生命体を捕獲するために、隊員たちは基地の周辺を調査を始めるが、その後、隊員たちは、この生命体によって未曾有の恐怖を味わうことになる…。


tsutaya_header.PNG
ツタヤTV・30日間無料視聴はこちら!



★遊星からの物体X F・C・動画【fmovies】★
★遊星からの物体X F・C・動画【sockshare】★

★字幕つき動画★【openload】
★字幕つき動画★【streamango】

※リンク先が"We are sorry!"や"Sorry!"と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックをして、「シークレットウィンドウで開く」を選択すると動画の再生画面が表示されます。








【映画】★やさしい本泥棒(あらすじ・動画)★

  •  投稿日:2016-04-05
  •  カテゴリ:や行




【作品の概要】
 この作品は、2013年に公開されたドイツ、アメリカの合作映画で、ナチス時代のドイツを舞台とし、孤独な境遇に置かれた少女が、一冊の書物を通じて人々に希望を与え、過酷な時代を乗り越えていく様子を描いた人間ドラマです。


やさしい本泥棒 [Blu-ray]


【あらすじ】
 1938年、第二次世界大戦勃発直前のドイツ。

 ナチスによる赤狩りによって逃亡生活を余儀なくされた共産党員である夫婦は、その道中にて幼い息子を失いつつも、娘であるリーゼル(ソフィー・ネリッセ)をミュンヘンに近いとある田舎町へと里子に出すことに成功する。

 だが、途中にて弟が急死したことから本来二人であるはずの子供を一人しか引き取ることが出来ず、それに伴って給付金の額も減ってしまったことから、養母であるローザ(エミリー・ワトソン)はリーゼルに対し、冷たい対応を取るのであった。

 その一方で養父であるハンス(ジェフリー・ラッシュ)はリーゼルに対し暖かく接し、リーゼルが読み書きができないということを知ると、彼女に優しく言葉を教えるのであった。これにより読み書きを習得したリーゼルはそれ以後様々な本を読むようになり、書物を通じて知識や希望、勇気などを学んでいく。

 しかし、やがてナチスは自由な読書までも禁止するようになってしまい、反ユダヤ主義などの暴動でたくさんの本が摘発され焼かれるようになってしまうのであった…。







★やさしい本泥棒・動画【genvideos】★
★やさしい本泥棒・動画【putlocker】★


★字幕つき動画★
※字幕動画は、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックすると再生が始まります



⇒ 期間限定で合法的に映画・ドラマを無料で見る裏ワザ教えます!




【映画】★余命90分の男(あらすじ・動画)★

  •  投稿日:2016-02-10
  •  カテゴリ:や行




【作品の概要】
 この作品は、2014年に公開されたアメリカの映画で、自分の余命が後90分間しかないと思い込んだ男が、かつての自分の人生を振り返り、後悔をし、そしてそれをなんとか挽回しようと試みる様子を描いたコメディドラマです。


余命90分の男 [DVD]


【あらすじ】
 非常に偏屈な性格であると同時に人並みを外れた癇癪持ちでもあるヘンリー・アルトマン(ロビン・ウィリアムズ)は、家族には既に愛想を尽かされており、友人からも嫌われ疎まれる存在となっていた。

 そんなある日、病院で長時間待たされたあげく、診察に当たったのが主治医ではないシャロン(ミラ・クニス)であったことに怒り心頭に達したヘンリーは、病院にて喚き散らしてしまう。そんなヘンリーに対しシャロンはつい彼が脳動脈瘤を患っており、余命が残り90分しかないという嘘をついてしまう。

 その余命宣告に絶望し、動揺をしたヘンリーは病院から飛び出し、死ぬ前にやりたいことをすべてやっておこうと奔走する。しかしその道行く先でヘンリーは、自分が実は嫌われ者であったということを思い知らされることになる。

 一方平静を取り戻したシャロンは、自身が医師としてやってはならないことをしてしまったと思い返し、大急ぎでヘンリーの後を追いかけようとするのであったが…。






★余命90分の男・動画【moviesub】★
★余命90分の男・動画【xmovies8】★

★字幕つき動画★
※字幕動画は、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマー クをクリックすると再生が始まります



⇒ 期間限定で合法的に映画・ドラマを無料で見る裏ワザ教えます!





Copyright © 【無料映画】動画で見られる洋画館! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます