【作品の概要】
 この作品は、2005年に公開されたアメリカ映画で、卒業すると犯罪を犯す生徒たちが少なくない荒廃した高校を舞台にして、バスケットボールを通し、将来を生き抜いていく力を生徒たちに教えた、ひとりのバスケットコーチの奮闘を描いた人間ドラマです。







【あらすじ】
 アメリカ、カリフォルニア州の中西部に位置するリッチモンド市。この街にあるリッチモンド高校は、周辺から成績不良の生徒たちが数多く集まっていることから、大学への進学率も非常に悪く、卒業生たちの中で半数近くが警察に逮捕される状況であった。

 そして、この高校のバスケットチームである”オイラーズ”も、周囲の高校から弱小チームといわれ、臨んだ試合のほとんどに敗退する始末であった。

 そんな中、この学校のOBであるケン・カーター(サミュエル・L・ジャクソン)が、”オイラーズ”の新たなコーチに就任することになる。

 しかし、就任直後、彼はチームの選手である生徒たちにバスケットの技術を教えるのではなく、1・授業には必ず出席すること、2・約束した以上の学業成績を残すこと、3・試合には正装で臨むこと、の3つを守るようにと選手たちと約束を交わした。

 彼は、規律を守ることが試合に勝つためのカギとなると主張し、約束が守れない者は絶対に試合に出さないと選手たちに告げる。ケンの主張に強く反発する者もいたが、彼は、決してこの主張を譲らなかった。

 こうして、チームを去っていく者たちがいる中、彼は残った選手たちにスパルタ式の厳しい練習の数々を課していく…。



tsutaya_header.PNG

U-NEXT・31日間無料視聴はこちら!




★コーチ・カーター・動画【fmovies】★

★吹替え動画★【nico】
★吹替え動画★【clipwatch】

※動画の再生ボタンを押すと広告表示が画面いっぱいに表示される場合、広告表示右端にある小さな「×」をクリックして広告を消去してから、再度再生ボタンをクリックすると、動画の再生が始まります。