【作品の概要】
 この作品は、2015年に公開されたデンマークとドイツの合作映画で、第二次世界大戦終了後、地雷処理に動員されるドイツ軍捕虜となった少年兵と、ドイツ兵を憎みながらも、無垢な少年たちの姿に葛藤を抱えるデンマーク軍の指揮官の様子を描いた史実に基づく人間ドラマです。







【あらすじ】
 1945年5月。ナチス・ドイツが降伏し、ドイツの北部に隣接するデンマークにおいても、多くの命を犠牲にした大戦は終結を迎えることになる。

 しかし、終戦後、降伏して捕虜となったドイツ軍の兵士たちは、ドイツ軍が戦争中にデンマークの西海岸に埋めた200万個を超える地雷の撤去に駆り出されることになる。

 そして、地雷撤去に駆り出された多くのドイツ軍捕虜兵たちの多くが年端もいかぬ少年たちであり、彼らは、爆弾処理に関して最低限の訓練しか受けないまま、命懸けで地雷撤去の処理にあたることになった。

 その後、デンマーク軍のラスムスン軍曹(ローラン・モラー)の下には、12人のドイツ軍の捕虜兵たちが配属されることになった。

 作業開始当初、ラスムスンは、多くの戦友を亡き者としたドイツ軍兵士たちに対する強い憎悪を持っており、少年兵たちにロクに食事も与えることなく、彼らを地雷撤去の作業に従事させていた。

 ところが、そんな中、少年たちは空腹や体調不良によって作業中にミスを犯し、地雷を暴発させ、ひとりまたひとりと命を落としていった。

 年端もいかぬ少年たちが、次々と命を落としていく姿を目の当たりにしたラスムスンは、しだいに憎悪と良心の呵責との狭間で大きな葛藤を抱えることになる…。



tsutaya_header.PNG
ツタヤTVを30日間無料で見る方法!




★ヒトラーの忘れもの・動画【fmovies】★

★字幕つき動画★【nico①】【②】【③】【④】

※ニコニコ動画が再生されない場合、無料会員登録後、ログインをしてから再度試してみてください。



U-NEXTを31日間無料で見る方法
U-NEXTを31日間無料で見る方法!