【作品の概要】
 この作品は、2012年に公開されたアメリカの映画で、動物園を営んでいたある家族が、船で移動中に嵐に見舞われ、家族を失った中、一命をとりとめたものの、救命ボートの上で、どう猛な虎と227日間も大海を漂流することになった16歳の少年の過酷な日々を描いたサバイバル・アドベンチャーです。





【あらすじ】
 インドの東海岸にある都市ポンディシェリで動物園を営んでいたパテル一家は、補助金が打ち切られ、経営難に陥ったある日、新天地を求め、カナダへの移住を決める。

 そこで、動物たちも含めカナダに移動をするために、16歳になる少年のパイ(スラージ・シャルマ)と父親のサントッシュ(アディル・フセイン)、そして母親のジータ(タッブー)と兄のラヴィ(ヴィビシュ・シヴァクマール)は、多くの動物たちともに船に後込むと、カナダへ向かって進み始める。

 ところが、パイたちの家族が太平洋上を進んでいると、突如現れた巨大な嵐に船が飲み込まれ、その際に、船は沈没し、パイは家族を失ってしまうことになる。

 辛うじて救命ボートに逃れたパイは、オラウータンとハイエナ、シマウマと虎を載せ、この救命ボートの上で過ごすことになった。

 ところが、その後、足を骨折しているシマウマをハイエナが襲い、これを怒ったオラウータンがハイエナを襲うものの、逆にハイエナに襲われ、生き残ったハイエナは虎に襲われてしまい、結局、ボートの上にはパイと虎のみが残されることになる。

 こうして、救命ボートの上で、虎とともに残されたパイは、わずかな食料で飢えをしのぎながら、227日もの間、太平洋の上で厳しいサバイバル生活を繰り広げることに…。


tsutaya_header.PNG
ツタヤTV・30日間無料視聴はこちら!



★ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日・動画【gostream】★
★ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日・動画【xmovies8】★

★吹替え動画★【vidoza】
★吹替え動画★【openload】
★吹替え動画★【streamango】

※リンク先が、”We’re Sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択すると動画の再生画面が表示されます。








 カテゴリ
 タグ