【作品の概要】
 この作品は、2014年に公開されたアメリカの映画で、一癖も二癖もある宇宙のはみ出し者の5人が、ひょんなことから宇宙滅亡を阻止するための戦いに身を投じる姿を描いたアクション・コメディです。





【あらすじ】
 1988年、アメリカでは、ピーター・クイルという音楽好きな9歳の少年が、ある日、何者かによって宇宙に連れ去られてしまう。

 それから、20数年の歳月が過ぎ、大人になったピーター(クリス・プラット)は、惑星を渡り歩くトレジャー・ハンターとして活躍していた。

 そんなある日、ピーターは、惑星モラグの廃墟の中で、謎の球体である「オーブ」を発見するが、その時、同じようにオーブを狙っていたクリージンのロナン(リー・ペイス)の部下であるコラス(ジャイモン・フンスー)と遭遇することになる。

 辛うじて、コラスから逃走し、惑星モラグを脱出することに成功したピーターは、オーブを売却し、金に換えるため、惑星サンダーへと向かったが、彼を待っていたのは、ロナンが送り込んだ暗殺者であるガモーラ(ゾーイ・サルダナ)であった。

 ピーターを見つけたガモーラは、彼に襲い掛かるが、二人が揉みあっているとき、ピーターに賭けられた賞金を目当てに、アライグマのロケット(声:ブラッドリー・クーパー)とその相棒であるヒューマノイドのグルード(声:ヴィン・ディーゼル)が参戦し、4人は激しいバトルを繰り広げることになる。

 ところが、騒ぎを聞きつけてやって来た惑星サンダーの警察によって、4人は、全員が逮捕され、投獄されてしまうことに…。

tsutaya_header.PNG
ツタヤTV・30日間無料視聴はこちら!



★ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・動画【fmovies】★
★ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・動画【gostream】★

★字幕つき動画★【vidoza】
★字幕つき動画★【openload】

※リンク先が”We’re Sorry!”や”Video embed restricted for this domain”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択すると、動画の再生画面が表示されます。