【作品の概要】
 この作品は、2016年に公開されたアメリカの映画で、6歳になる愛娘を失い、仕事も私生活も行き詰ったある男性が、3人の男女と出会いと交流を通じて、立ち直っていく様子を描いた人間ドラマです。





【あらすじ】
 アメリカ・ニューヨークにある広告代理店の代表を務め、大きな成功を収めていたハワード(ウィル・スミス)であったが、そんなある日、6歳になる愛娘を亡くし、大きな喪失感を抱くようになる。

 そして、人生の目的を失ってしまったハワードは、その後、仕事もまったく手につかず、ハワードの強いリーダーシップで業績を上げてきた会社の経営は落ち込む一方であった。

 そんな状況に、取引相手は減る一方で、ある日、最大のお得意先が手を引くと言い出したことから、共同経営者で親友でもあるホイット(エドワード・ノートン)を初め、クレア(ケイト・ウィンスレット)、サイモン(マイケル・ペーニャ)らの従業員は頭を悩ませていた。

 そこで、もはやハワードを代表役員から外すしかないと考えた彼らは、筆頭株主でもある彼の同意を得るために、いろいろと方法を模索し始める。

 そして、探偵を雇いハワードの素行を調査したホイットは、クリスマスが近づいたある日、エイミーという名のひとりの女性(キーラ・ナイトレイ)と出会うことになる。彼女は舞台女優であった。

 彼女を追いかけ、劇場へと足を運んだホイットは、そこで初老の女性と、若い黒人の青年を目にする。

 そして、この3人の舞台俳優を見た彼は、ハワードがポストに投函した宛先のない手紙をヒントに、ある妙案を思いつくことに…。


tsutaya_header.PNG
ツタヤTV・30日間無料視聴はこちら!



★素晴らしきかな、人生・動画【fmovies】★
★素晴らしきかな、人生・動画【gostream】★

★字幕つき動画★【vidoza】
★字幕つき動画★【bitporno】








 カテゴリ
 タグ