【作品の概要】
 この作品は、2016年に公開されたアメリカの映画で、動物だけが暮らす世界を舞台にして、とある劇場に以前の活気を取り戻すために行われた歌唱コンテストで、個性的でワケアリな動物たちが、思い思いにその歌を披露する姿を描いたアニメ・ドラマです。


SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]



【あらすじ】
 ここは動物だけが暮らす世界だが、何となく人間社会と似通ったところがあった。

 この社会のとある町。6歳の時にサーカスの舞台に魅せられたことで劇場主となったコアラのバスター・ムーン(声:マシュー・マコノヒー)が運営する劇場は、かつて観客に沸く大人気の劇場であったが、今では、客足もほとんどなく、設備も衰え、取り壊し寸前の状況に追い込まれていた。

 経営も行きづまり、銀行から借金の返済を迫られたバスター・ムーンは、新たなショーを仕掛けることを思いついた。それは、賞金1000ドル(約10万円)で歌のオーディションを行うというものであった。

 ところが、イグアナの事務員であるミス・グローリー(声:ガース・ジェニングス)がポスター広告を作る際、間違えて、10万ドル(約1000万円)と記載してしまう。すると、このポスターを見た動物たちが、翌日、町中からオーディションへと殺到してくることになる。

 こうして、多くの参加希望者のオーディションが行われ、最終ステージに出ることが決まったのは、豚の主婦であるロジータ(声:リース・ウィザースプーン)とゴリラ窃盗団のボスであるビッグ・ダディ(声:ピーター・セラフィノウィッツ)の息子ジョニー(声:タロン・エガートン)。そして、ネズミのストリートミュージシャンであるマイク(声:セス・マクファーレン)とヤマアラシのパンクロッカーのアッシュ(声:スカーレット・ヨハンソン)らであった。

 ところが、無事、予選のオーディションが終わり、最終ステージの本番の曲目や衣装が決まったところで、バスター・ムーンは、ポスターには「賞金10万ドル」と記載されていることに気付き、衝撃を受けることになる。

 もはや自力では工面できない大金を準備すべく、彼は友人で大金持ちの息子でもあるエディ(声:ジョン・C・ライリー)など、心当たりを片っ端から当たるのだが…。


アマゾン・プライムビデオ

アマゾン・プライムビデオ
30日間無料体験はこちらから!



★SING シング・動画【fmovies】★
★SING シング・動画【gomovies】★

★字幕つき動画★【openload】
★字幕つき動画★【openload】
★字幕つき動画★【estream】

※リンク先が"We are sorry!"と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックをして「シークレットウィンドウで開く」を選択してください。



⇒ 期間限定で合法的に映画・ドラマを無料で見る裏ワザ教えます!




カテゴリ
タグ