【作品の概要】
 この作品は、2016年に公開されたイギリスの映画で、ある日、身元不明の女性の遺体の検視を行うことになった検視官の親子が、この女性の解剖を進めていくうちに、次々と不可解な現象に見舞われ、恐怖に襲われる姿を描いたサスペンス・スリラーです。


Autopsy of Jane Doe [Blu-ray]



【あらすじ】
 アメリカ東部にあるバージニア州のとある田舎町。この町で彼の息子オースティン(エミール・ハーシュ)とともに、遺体安置所兼火葬場を営んでいるトミー(ブライアン・ コックス)は、多くの経験を持つ検視官をも務めていた。

 そんなある日、町の保安官から、ひとりの美しい女性の遺体の検視について依頼が入ることになる。この遺体は、一家3名が惨殺された家の地下から衣服をつけていない状況で発見されたが、身元は不明であるとのことであった。

 トミーとオースティンのふたりは、保安官のところから運ばれてきたこの遺体の検視をさっそく始めることにした。

 検視を始めたふたりは、まず、この遺体が、死亡直後のような新鮮な状態であることに驚いた。そして、ふたりは、遺体の外部から観察し、死因の一次判定をしようと考えたが、外傷がまったく存在せず、外から見る限りにおいては、死因はまったく特定することが出来なかった。

 ところが、ふたりが、この遺体の中にメスを入れていくと、常識では考えられないような状況であることが次々と明らかになる。

 この遺体は、外見は、まったく傷がないにもかかわらず、両手首と両足首の骨が完全に折れていた。しかも、舌が抜かれており、肺は真っ黒に焦げていて、胃の中からは、毒草や布きれなど、通常は人間が口にしないものが多く発見された。

 ふたりは、外観の状況からはまったく予想もできない惨たらしい状況に衝撃を受けながらも、遺体の解剖を続けていった。

 すると、突如、ふたりの自宅付近に嵐が発生し、ふたりは、停電で真っ暗になった部屋の中に閉じ込められることになる。そして、この後、ふたりは、これまで経験したことのない数々の奇怪な現象に見舞われることになる…。


アマゾン・プライムビデオ

アマゾン・プライムビデオ
30日間無料体験はこちらから!



★ジェーン・ドウの解剖・動画【gomovies】★
★ジェーン・ドウの解剖・動画【xmovies8】★

★字幕つき動画★【streamin】
★字幕つき動画★【streamin】
★字幕つき動画★【zstream】
★字幕つき動画★【vidto.me】
※【streamin】や【zstream】は、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックすると、動画の再生が始まります。
※ 【vidto.me】は、カウントダウンが終了した後、「Proceed to video」をクリックすると、動画の再生が始まります。




⇒ 期間限定で合法的に映画・ドラマを無料で見る裏ワザ教えます!