【作品の概要】
 この作品は、1985年に公開されたアメリカの映画で、元コマンドー部隊のリーダーであった男性が娘を拉致され、その生命を引き換えにして南米国家の大統領を暗殺することを強要される様子を描いたアクションドラマです。







【あらすじ】
 先鋭部隊であるコマンドーのリーダーとして名を馳せた過去のあるジョン・メイトリックス(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、11歳の娘であるジェニー(アリッサ・ミラノ)と共に山荘にて静かな生活をおくっていた。

 そんなある日かつてメイトリックスの上司であったカービー将軍(ジェームズ・オルスン)がその山荘を訪れてくる。カービー将軍は最近になってかつてメイトリックスの部下であった者たちが次々と殺害されているということを告げ、2人の兵士をガードマンとして残し去っていった。

 しばらくして、謎の敵が山荘を襲撃し、ジェニーを連れ去っていく。その後を追うメイトリックスであったが捕縛され、麻酔弾を射ち込まれてしまう。

 メイトリックスが意識を取り戻すと、そこには南米バル・ベルデの元大統領であるアリアス(ダン・ヘダヤ)がいた。かつてコマンドー部隊は独裁者だったアリアスを追放し、民主的に大統領を政権につけるべく、工作をしたことがあった。アリアスはベネットに対しジェニーの生命と引き換えとした現大統領の暗殺を提案する…。



tsutaya_header.PNG

U-NEXT・31日間無料視聴はこちら!




★コマンドー・動画【fmovies】★

★吹替え動画★【nico】