【作品の概要】
 この作品は、1990年に公開されたアメリカの映画で、猛吹雪の雪山で遭難したあるベストセラー小説作家が、狂信的なファンに助けられるが、幽閉された小屋の中で徐々に彼女の狂気の様が表れていく様子を描いたスリラー・ドラマです。







【あらすじ】
 人気作家であるポール・シェルダン(ジェームズ・カーン)は、その著書がミリオンセラーとなる。そして、大人気であったこの小説は、主人公のミザリーが命を落とすことで結末を迎える。

 この小説の執筆に一区切りがついたポールは、コロラド州の山中にあるロッジにこもり、以前から書きたいと思っていた自らの経験を素材にした新しい小説を書きあげる。

 ところが、原稿を書きあげたポールは、猛吹雪の中をニューヨークに原稿を運ぶ途中、タイヤを滑らせて雪道から転落してしまう。

 瀕死の状況にあったポールを救ったのは、アニー・ウィルクス(キャシー・ベイツ)と名乗る事故現場近くに住む元看護師の女性であった。

 アニーはポールの熱狂的なファンだというだけあって、当初、アニーは献身的にポールに介護を施し、彼のケガは徐々に回復していった。

 ところが、その後、ポールの小説の最新刊を読んで主人公のミザリーが死んでしまうことを知った彼女は、その態度を一変させる。アニーは、激しくポールを罵ると、部屋のドアの鍵をかけて、彼を部屋に閉じ込めてしまう。

 そして、彼女は、ポールが書き上げた小説を燃やさせ、その後、車いすとタイプライターを購入し、ポールにミザリーが生き返る内容の続編の執筆を強要する。

 その頃、ポールが長期間失踪していたことを不審に思った地元警察が捜査を始め、保安官のバスター(リチャード・ファーンズワース)が、ポールを探しにアニーの家を訪ねて来た。

 そして、保安官に発見され、九死に一生を得た思いで安堵したポールであったが、その後、この保安官は、ポールの目の前でアニーが放った銃弾に倒れてしまうことに…。



tsutaya_header.PNG

U-NEXT・31日間無料視聴はこちら!




★ミザリー・動画【fmovies】★


★字幕付動画★【nico】

★吹替え動画★【fc2】
★吹替え動画★【mixdrop】
★吹替え動画★【mixdrop】