【作品の概要】
 この作品は、2008年に公開されたスウェーデンの映画で、ストックホルムの郊外を舞台にして、12歳の姿で生き続けるひとりのバンパイアの少女とイジメられっこの少年との淡くてはかない恋物語を描いたダーク・ファンタジーです。





【あらすじ】
 ストックホルムの郊外に住む12歳の少年オスカー(カーレ・ヘーデブラント)は、内気で友達がおらず、学校では、いつもいじめられてたい。

そんなオスカーは、自宅の庭に植えてあった木を隠し持っていたナイフで切り付け、自らのつらい状況にあるうっぷんを晴らしていた。

 ある日、オスカーの家の隣にエリ(リーナ・レアンデション)という名の同い年の少女が引っ越してくるが、エリは学校にも通わず、昼間は外出もしないとてもミステリアスな少女であった

 ところが、ある日の夜、いつものようにオスカーが庭の木をナイフで切り付けていると、この少女が身も凍るような厳しい寒さの中、薄いシャツ一枚の姿で現れた。そして、この少女は、まるでオスカーの心の中を見透かしたような言葉を残して自宅に戻っていった。

 ちょうどその頃、オスカーの住んでいる町で奇妙な失踪・殺人事件が相次いで発生していた。何者かによって喉を切り裂かれ、全身の血を抜き取られた状態で逆さにつるされた状態で発見されるという凄惨なものであった。

 その後も、エリと名乗る少女と何度か交流を交わしていたオスカーは、しだいにこの少女に対し恋心を抱くようになっていた。

 そんなある日、いつものように学校でいじめを受けていたオスカーは、ガマンの限界を超え、いじめっ子たちに反撃し、彼らに大けがを負わせることになる。

 自宅に帰宅しても興奮が収まらなかった彼は、その後、自宅から出てきたエリにこのことを話し、「血の契りを結ぼう。」と言いながら、親指をナイフで切った。

 すると、床に落ちたオスカーの血を見たエリは、まるで獣のように、四つん這いになって彼の血をすすり始めることに…。


tsutaya_header.PNG
ツタヤTVを30日間無料で見る方法!




★ぼくのエリ 200歳の少女・動画【fmovies】★

★吹替え動画★【nicovideo】

★字幕付動画★【nico①】【②】【③】【④】【⑤】【⑥】


※リンク先が"We're Sorry!"や"Video embed restricted for this domain"と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択すると、動画再生画面が表示されます。





U-NEXTを31日間無料で見る方法
U-NEXTを31日間無料で見る方法!