【作品の概要】
 この作品は、1995年に公開されたアメリカの映画で、キリスト教の「7つの大罪」に基づく連続猟奇殺人事件と、この事件を追う2人の刑事の様子を描いたサスペンス・スリラーです。





【あらすじ】
 雨が降るある都会の中で、退職まであと1週間となったベテラン刑事のサマセット(モーガン・フリーマン)と、新人刑事のミルズ(ブラッド・ピット)が死体発見の一報を受けて現場に急行していた。

 この事件の被害者は、太りきった巨漢であり、その死因は食べ物の大量摂取と腹部を殴打されたことによる内臓破裂であった。

 丹念に現場をしらべる中、サマセットは、被害現場の部屋に置いてある冷蔵庫の裏に書いてあった「GLUTTONY=大食」という文字とメモを見つける。

 そして、この事件がキリスト教でいわれる7つの大罪「大食、強欲、怠惰、肉欲、高慢、嫉妬、憤怒」に沿って行われていることを予測した。

 その後、間もなくして、次の被害者が発見されることになる。
 
 今度の被害者は、グールドという名の敏腕弁護士()で、彼は高層ビルの一室のオフィスの中で血まみれになって倒れていた。

 そして、現場には血で書かれた「GREED=強欲」の文字が残されていた。

 その後も、「怠惰」、「肉欲」、「高慢」と、サマセットの予測した通りに猟奇殺人が発生することになる。

 サマセットの退職が延期され、ミルズとともに捜査を続けた彼は、しだいに犯人と思しき者の絞り込みに成功していった。

 ところが、事件の完遂まで残るは「嫉妬、憤怒」のみとなった時、突然、この猟奇殺人の犯人と名乗るひとりの男(ケヴィン・スペイシー)がミルズとサマセット前に現れることに…。


tsutaya_header.PNG
ツタヤTVを30日間無料で見る方法!



★セブン・動画【fmovies】★
★セブン・動画【gostream】★
 
★字幕つき動画★【fc2.com】
★吹替え動画★【fc2.com@】【A】
★吹替え動画★【openload@】【A】
★吹替え動画★【openload@】【A】
★吹替え動画★【streamango@】【A】

※リンク先が"We're Sorry!"や"Video embed restricted for this domain"と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択すると、動画再生画面が表示されます。





U-NEXTを31日間無料で見る方法
U-NEXTを31日間無料で見る方法!