【作品の概要】
 この作品は、1963年に公開されたアメリカの映画で、第2次世界大戦中、ドイツの捕虜収容所に収容された連合軍の将校たちが大脱走を決行した歴史上の事実を基にしたドラマです。







【あらすじ】
 第二次世界大戦最中のドイツ北部に新たに第3捕虜収容所が設立され、そこには連合軍空軍将校たちが収容されることになった。

 新任のフォン・ルーガー所長(ハンネス・メッセマー)は、空軍将校たちを大人しく収容しようとするが、連合軍将校ラムゼイ大佐(ジェームズ・ドナルド)は「脱走して敵軍を混乱させるのは将兵の務めである」と言い放つ。

 そして、大胆不敵な行動を採ることで有名なヒルツ大尉(スティーブ・マックィーン)は、収容後まもなく鉄条網を調べ始め、一方、ヘンドリー大尉(ジェームズ・ガーナー)は、鉄条網を切るためのペンチをトラックから盗み出す始末であった。

 そんな中、ビッグXと呼ばれる空軍中隊長バートレット(リチャード・アッテンボー)が収容所にやってくると、この捕虜収容所では大規模な脱走計画が立てられることになる…。



tsutaya_header.PNG

U-NEXT・31日間無料視聴はこちら!




★大脱走・動画【fmovies】★

★吹替え動画★【nico】